景気敏感銘柄

景気敏感銘柄

4668 明光ネットワークジャパン

4668 明光ネットワークジャパン 35%営業増益

生徒数が低調ながら、直営事業の採算改善で35%営業増益

会社側は、「都市部を中心に競合が激化するなど、主力の明光義塾を取り巻く環境は厳しいが、1Qの連結業績は概ね計画通りの水準で推移した」として、13年8月期通期の連結業績見通しを据え置いた。売上高で前期比10%増の159億円、営業利益で同9%増の38億円を見込んでいる。

http://www.meikonet.co.jp/
【決算】8月【設立】1984.9【上場】1997.4
【特色】小中高向け個別指導の補習塾『明光義塾』をFC軸に展開。医系大専門予備校『東京医進学院』も
【連結事業】学習塾直営47(21)、学習塾フランチャイズ47(49)、予備校4(-1)、他2(-37)
【最高益】医系予備校苦戦。サッカーなど新規事業も赤字続く。が、収益柱の学習塾は新設95(前期75)。牽引役のFCロイヤルティ収入増勢。直営の生徒数も伸びる。広告宣伝費等こなし最高益。15期連続増配。
【攻 勢】韓国人向け個別指導塾を東京・新宿に2月開校。韓国同業と提携し今後の海外展開も視野。FCは空白地ある西日本展開に軸足。直営のFC譲渡も含め積極化。

 
Return Top