景気敏感銘柄

景気敏感銘柄

4645 市進ホールディングス

4645 市進ホールディングス

『市進学院』を千葉県地盤に首都圏展開。『学びMAX』で集団、個別、映像、通信添削を複合提案

14年2月期は新設5程度(前期14)の一方、不採算6~7閉鎖。集団は生徒数低迷続くが、サービス体制見直し回復傾向。個別や映像が伸びて補う。人件費抑制も効き連続赤字回避。資産除却特損減る。

小・中学部での講師兼任制を専任制に改め、授業時間前後での生徒フォロータイムを充実化。広告はチラシからWebに軸足移行へ。個別は関西圏進出で弾み

[決算] 2月
[本社] 272-8518 千葉県市川市八幡2-3-11 TEL.047(335)2888
[上場] 1996.7 [市場]ジャスダックS(非貸借信用)
[銀行] 千葉,みずほ,三井住友,三菱東京UFJ,京葉
[証券] 主:野村(名簿)三菱UFJ信
[収益構成] (12.2)教育サービス100
[事業所] 〈幼児〉9〈小 中〉149〈高〉34〈個別〉257
[連結] (12.2)[子10 持0]市進,個学舎,茨進,市進ウイングネット,ジャパンライム
[取引先] (仕入)電通東日本,NEC,富士ゼロックス,キヤノン
[最高益] 連(億円)営業12(07.2) 経常12(07.2) 純利益4.36(06.2)
[優待] 有
[従業員] (12.8)単独80名(39歳) (初)大208,200円 連結765名

 
Return Top