景気敏感銘柄

景気敏感銘柄

花王

花王(4452)

主力とする国内トイレタリー製品の市場では、単身者世帯数の増加などにより販売 個数は伸びているものの、消費者の節約・低価格志向の強まりや、小売店の販売競争の激化などの影響で商品単価の下落基調が続いており、金額ベースでは伸び が見込めない状況だ。そうした中で同社は、主力のファブリック&ホームケア(衣料用・台所用洗剤、柔軟剤など)分野やヒューマンヘルスケア(食 品、サニタリー製品、歯磨きなど)分野を中心に、節水型の洗濯用洗剤、「香り」を訴求した柔軟仕上げ剤、健康機能飲料、高機能型歯磨きなど、高付加価値タ イプの新製品を継続的に投入することで、これらを含むコンシューマープロダクツ事業の業績は堅調に推移すると予想する。

 
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top